ブログ

  1. お金は自分を愛せば増えるの意味~神様に愛される自分の活かし方~

    旧自宅と引っ越し先を、行き来する毎日です。その合間にコンサルしています。この仕事をして、今年の夏で10年目になります。来年の8月で、丸10年。は、早い!まだまだ新人と思っていたのですが、いつの間にか中堅どころになりつつあります。

  2. お互いの金銭感覚を乗り越え調和点を見出す新居探し

    新しい家電を最低限、購入しました。考えてみれば、結婚したとはいえ、私は旦那さんの住んでいたマンションに行ったので、何かを一緒に買うということをしてきませんでした。家具も高層マンションも、最初からすべて用意されていた、という感じです。

    • お互いの金銭感覚を乗り越え調和点を見出す新居探し はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  3. 男性が真の能力を発揮するには

    2日連続のセミナー開催時空力ペンデュラム講座受講生さんの応用力の高さに驚きました。最後は、魂の設定してきたストーリーを読みとく力が初めてと思えないレベルまで上がりました。 DNAリライト・モニター講座別名「あげまん講座」。

    • 男性が真の能力を発揮するには はコメントを受け付けていません。
    • ブログ
  4. お互いの価値観を妥協しないことがあげまんへの道のり

    エジプトから帰って、怒濤の日々です。新居の内覧に行き、即決した部屋の審査が通り、昨日、最低限の引っ越しを済ませました。 ジェットコースター人生新築のマンションで、私達が入る部屋は未入居。

    • お互いの価値観を妥協しないことがあげまんへの道のり はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  5. この女性を幸せにするために人生を捧げる~環境を変える選択が人生を変える~

    大阪最後のセミナーライブで、思いつきもどんどん話したので、一時間延長になりました。10時から19時って、結構ハードですよね。セミナー開始前、会場に大ピラミッド「王の間」エネルギーを降ろしていたのですが、色々とビックリなことになりました(笑)。

    • この女性を幸せにするために人生を捧げる~環境を変える選択が人生を変える~ はコメントを受け付けていません。
    • セミナー案内, ブログ
  6. 願えば「秒速」で叶う~自分で頑張らなくてよい~

    考古博物館を貸し切り中に起きた面白いこと考古博物館、ものすごく広い場所です。最後の40分は自由時間。旦那さんが、その少し前から「ラムセス2世が気になる。関連するものが見たいのだけど……」と言っていました。いくつかラムセス2世関係のものがありましたが、ピンとこない様子。

    • 願えば「秒速」で叶う~自分で頑張らなくてよい~ はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  7. 「王の間」の空間を体験しました

    早朝5時半に出発し、6時からギザの大ピラミッド「王の間」を貸し切り、その後、スフィンクスを見に行きました。ここに書くことはできませんが、「王の間」で想定外のことが起き、それが奇跡的なチャンスに転じ、まさかまさかの体験ができました。

    • 「王の間」の空間を体験しました はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  8. 神秘の国エジプトの誕生の前に何があったのか!?

    エジプトを考えたとき避けて通れないこと一昨日は王家の谷&ハトシェプスト女王葬祭殿へ、昨日はカルナック神殿の後カイロへ移動でした。カルナック神殿は、アメン・ラー神がまつられていますが、他の神殿と作られ方が違います。それは……。

    • 神秘の国エジプトの誕生の前に何があったのか!? はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  9. イシス神殿

    DNAに刻み込まれた人類の恐れの「浄化」~そして覚醒へ転換する~

    神殿巡りなどの行程が半分終わりました昨日までが「浄化」プログラムで、今日からは「覚醒」プログラムに突入です。本当にこのツアーに参加できてよかったです。単なるツアーではなく、「DNAの書き換え」に関わっていると確信しています。

    • DNAに刻み込まれた人類の恐れの「浄化」~そして覚醒へ転換する~ はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
  10. 200年記念日の太陽祭

    昨日はイシス神殿にいきました。ナイル川の中洲にあり、特別な存在感でした。エジプトを理解する時、イシスとオシリス夫婦、子供のホルスと奥さんのハトホルを知らず語れません。あらゆるモチーフに使われているシンボルです。入口発掘200年目の太陽祭アブシンビル神殿で行われます。

    • 200年記念日の太陽祭 はコメントを受け付けていません。
    • ブログ, 日常
ページ上部へ戻る