ブログ

リセットすることで人生が動き出す

☆9月7~8日の東京セミナーのご案内はコチラです
1回のセッションで、劇的に夫婦仲がよくなったある事例を導入に、ワークを構成しました。
人間関係すべてに効果のある、自分の気持ちを大事にしながら、相手との関係性もよくする方法をお伝えします。

1日目:相手を受け入れる「被害者ポジションからの卒業」

2日目:自分を受け入れる「人生を創造する幸運体質になる」

===========================================

全く正反対の要素を取り入れることで、
バランスがとれるということがあります。
実は私、7月から約1か月半、福岡に滞在しておりました~!
今日から東京→札幌→下川町で合宿→東京→神戸→福岡という目まぐるしい日々になります。

札幌在住で、暑さには異様に弱い私。
よりにもよって「異常に暑い夏」と騒がれた今年に暑い南へ(笑)

何で?
「直感でバランスを取ろうと思ったから」でしょうか。
「自分自身の原点に戻る時期」だからでしょうか。

私の講座生の方には、昨年からずっと宣言していたことがあります。
「私、来年はリセットのゼロ地点だから、全てを入れ替えるから」

私が参考にしている22年周期の「バイオリズム」の表では、
誕生日を節目として、次の運気に移っていきます。
私は今年の2月末の誕生日以降、
無限大∞のど真ん中にある「ゼロ」の地点に入るのです。

2月中旬に出させていただいた拙著では
「振り子のバランスを中庸にすることが大事」
と書きました。

極端なプラスは、振り子の揺れと同じで、
必ず反動で、正反対のマイナスに動く。
その動きの中で、段々と「中庸ポイント(ゼロ地点)」に向かっていきます。

まさに、私の人生の流れも、不思議なくらいその通りになってきています。
仕事のやり方も、初心に戻って「原点」に立ち戻れ!
と言わんばかりに、色々な出来事が起きました。

◆ところで、私の原点。
今こうやって、自分のやりたい仕事を、
インターネットを使って、基本的にブログだけで仕事が成り立っている「原点」。

この方あって、今の私がいる。
それが、拙著の謝辞に登場の、時枝宗臣さんなのです。

2007年3月に、時枝さんのインターネット教材に出会ったことがきっかけで、
私はブログを開設することになりました。

この時枝さんの教材を初めて手にしたとき、
「何でこんなに心に寄り添ってくる文章なのだろう」
と驚きました。

教材の中に詰まっている「人を大事にする考え方」「顧客視点」。
お会いしたことがないですが、勝手に尊敬し続けてきました。

インターネットの世界は虚飾に満ちています。
ホンモノに見せかけて、メッキだった!なんてザラ。
利他といいながら「自分のエゴのためじゃん」なんてザラ。

でも、昨年、初めてお会いした時、
ずっと尊敬し続けていたイメージと「一致」しすぎて、ビックリしました(笑)

文章と実像が一致する人って、
正直、あまり出会ったことがなかったから(爆)。

そして、あの教材の「顧客視点」はあまりにも素晴らしすぎます!
とお伝えしたら・・・。

何と「もともとは、職に困っていて、パソコンが苦手な友人のために、インターネットを使って稼げるようにしてあげたい」
という動機で作ったことを教えていただきました。

友人に電話で説明し、それでもわからなかったので、文章化して伝えた。
それで実際に稼げるようになったので、その後で教材として販売する流れになったのだそうです。

「儲ける」「お金」が先ではなく、「友達のため」が先だった。
このことに、ものすごく感動しました。

そして、そういう動機でないと、
あの教材の内容にはならなかったのだろう、と納得したのです。

実は、2007年に書いた私の電子書籍も、似た流れでした。
ブログにあまりにも質問が来たので、
「よくある質問集」を30p程の無料レポートにしようと書き始めたら、
いつの間にか400pを超え、そこで始めて「教材として販売しよう」と思ったのです。

偶然ながら、その動機が一緒だったので、
ちょっぴり嬉しかったです(笑)

まだまだ時枝さんの域には達していませんが、
「インターネットを使って仕事をする」うえで目指す「顧客第一」視点は、ずっと時枝さんのあり方でした。

◆で。
その時枝さんの会社「インターネットビジネスアソシエイツ」が福岡にあります。

北海道と九州。
バランスをとって中庸になるには、暑い福岡へ。

そんな直感的なこともあり、
1か月半、福岡に滞在して、
時枝さんの会社にお世話になっていました。

パソコン音痴過ぎて、せっかく作成していただいたWordPressブログを使いこなせない。
撮った動画を編集できない。
どうやってアップしていいか、わからない。

普通の人が難なくできることが、私にとっては異常にハードルが高く、
なかなかブログを更新できないままになっていました。

最近、私のブログの更新が異様に頻繁になっている!
と思われた方もおられるかもしれませんが、
時枝さんの会社のスタッフの方のサポートあってのことなのです!

6年前、ブログを書き始めた頃、
お金もなく、あるのはパソコンだけ。
「どうやったら、楽しんでもらえる記事になるのだろう」
と考えながら、記事を書く行為が、私の支えでした。

あの「原点」に戻れた。
そんな福岡滞在でした。

1か月半、本当にお世話になりました!
ありがとうございます。

混乱の中で秩序を見出していき、整然と道を整えていく
そして、自分の原点に立ち戻る。
ゼロの年はそういう流れなんでしょうね。

*画像は、22年周期を表しています。
『タロー・デ・パリ』より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る