ブログ

神の国「宮崎県」でゴルゴ13弁護士に会う!?

23~24日は宮崎県に行きました!
福岡から行ったのですが、なぜか新幹線が宮崎にはない!?
「陸の孤島」と言われている意味がようやくわかりました。

でも、だからこそ・・・
神秘的な神社などを案内していただき、とっても感動しました!

案内をしてくださったのは、「宮崎のゴルゴ13」(笑)

以下、昨日のFB記事です。

========================
 ~再会物語~
宮崎県では神話が語り継がれています。
日向神話の海彦・山彦の話しは有名ですよね。
でも、もっと伝説になる男がいるという噂を聞きつけ・・・。
その男の名は「デューク東郷」。

背中で人生を語り、決して女に弱みなど見せない。
その姿に女はイチコロ(笑)
昼の顔は、人権派弁護士。
夜は・・・。

そんな彼に6年半ぶりに再会しました。
ロースクール時代に、パソコン音痴の私に色々教えてくれたり、
法律を教えてもらったり。
大変お世話になったお兄サマ。

今や立派な弁護士になられて大活躍です。
今日は9時から17時まで、宮崎県の名所を案内していただきました!
観光列車「海幸山幸」、城下町の残る飫肥、南国の情緒溢れる青島・・・。
外国に来たような気持ちになり、充実した時間を過ごしました。

昔の同級生と再会して、活躍している姿を垣間見るのは、嬉しいものですね!
デューク東郷、ありがとうございました!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る