ブログ

大きな願いが叶い始めている&叶うことの恐れ

■ 9月からの新・養成講座のご案内 ■
*現在、急ピッチでサイトを作成していただいています。
それまでに、とり急ぎブログ記事で部分的にご紹介していきたいと思います。

☆カリキュラムこちらの記事でご紹介しました。
☆養成講座卒業生のご感想:次回の記事でご紹介いたします。
☆コンセプト:次回以降の記事でご紹介します

■ 9月東京「人生を好転するセミナー」■
☆日時:9月7日、8日
☆内容:新・養成講座の「核」になる人生好転のコツを扱います
 コミュニケーションと自分軸、被害者ポジションからの卒業、
など濃い内容を扱います
*これもご案内が遅くなっています。ごめんなさい~。

★★ お問い合わせ先:info#izumi88.com (#を@に変えてください)
=============================================================

願いが叶うことは嬉しい反面、怖いということがあります。
戸惑うという方がピッタリかもしれません。

「~したい」と願うことは、
同時に「~できなかったらどうしよう」
という不安を生み出すことが多いものです。

例えば、モテモテで恋人を得るのに苦労しない人は
「モテたい」という願いは通常は持たないものです。
「モテたい」と願った時点で、「今はモテない自分」
という“反対側があること”を意味するからです。

モテる人は「モテる」ことが普通の状態なので、
それが「当たり前の状態」なのです。

「当たり前の状態」というのは、潜在意識が「ニュートラルの状態」です。
心の振り子が+にも-にも振れていない状態。
心を、このニュートラルな状態にすることこそ、
願いを叶える秘訣なのです。

・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・

この理論を提唱していながら、私自身が、
「願いが叶うことに戸惑う」ということがあります(笑)。
新しい世界にシフトしていく過程では、
起こることだとわかっているのですが・・・。

その願いとは「経営者の方にメソッドを知っていただく」というものです。
本を出版した理由の1つにそれがあります。

それまでの私のクライエントさんは末端の従業員の方が多く、
全体を見た時に、本当の解決をするには、
経営者の方の潜在意識のバランスを調和させる方が早い、
と思うことが多かったからです。

そして、実際、その願いが現在、叶いつつある方向にあります。
どういうわけか、最近のクライアントさんは経営者の方が増えてきましたし、
50代の方が多くなってきました。

9月から東京で始まる「新生・養成講座」も
経営者の方や、50代の方がお申込みされています。

更に、凄い経営者の方が「広めるのを応援してあげるから!」
と力強く言ってくださったり・・・

ありがたく、光栄なのですが、
正直なところ、「いいんでしょうか!?」と思うことも・・・(汗)。

そういう流れの中で、
経営者の方が集まる会に誘われることも多くなってきました。

先日、参加した会も、私の座った円形テーブルは、
ご紹介してくださった方のご厚意で、
その会の中でも、一番偉い方ばかり座る場所でした。

実業の世界で、億単位の売り上げを出している経営者の方しかいません。
年代も50代~70代の方。

うわ~。
なんか私、場違いな所にいる~。
(怯える私の心の声)

めちゃくちゃ、心の振り子、揺れてます(笑)

・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

そんな私の心を「ニュートラルな状態」にしてくれたツール。
それが、日本一の名刺を作成してくださる「佐々妙美さん」の名刺!

この名刺をお渡しすると、皆さん、
「え?どういうことしているの?」
と必ず聞いてくださいます。

そこで話が盛り上がったり、覚えてくださったり。

いつの間にか、私はその場に馴染んでしまいました。
恐るべし、日本一の名刺パワー・・・。

願いが叶う過程は、古い世界への揺り戻しがあったり、
新しい世界からのお誘いがあったり、一定ではありません。

変化の過程を、できるだけ「ニュートラルな状態」で過ごすには、
カタチに見える何かに頼ることもありだと思います。
佐々妙美さん、素敵な名刺を作成してくださり、ありがとうございます♪

私の願いが叶った状態に最速でアクセスさせてくれる、
最強の名刺です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る