ブログ

教育の洗脳を解除する10秒ワーク公開

時空力プログラム(フォレスト出版主催)の大阪サロンでした

2016年10月29日。今日は、時空力プログラム(フォレスト出版主催)の大阪サロンでした。
その後、20時から個人コンサルがあり、今、ホテルに戻ってきました。

いや~、今日も濃い1日でした!

再受講されている方は、実感されていると思いますが、毎回「メソッドは進化し続けて」います。

特に、サロンは最新のレクチャーを扱っているので、逃すと大損です!

それをわかっていらっしゃる方も多く、北海道から東京から広島から、九州から……

全国から大阪に集まってくださいました。

今期から、全国各地で、養成講座の方が勉強会を開催してくださり、大変な盛り上がりのようです!

東京に至っては、この1か月でなんと!!
10回の勉強会が開催されたようで、ものすごい熱心な受講生さんで溢れかえっているようです。

そのせいか、皆さんが仲良しで、サロンも今までにない盛り上がりようでした。。。

そんな流れの中、各地の勉強会でのご質問を、養成講座の方から教えていただき、それを元に最新のレクチャーを、生み出しました。

 

自力で答えを出す「7才」が教えてくれること

大阪サロンでは、小2の甥っ子の10秒ワークのご紹介しました。

小1の11月頃から10秒ワークを始め、消極的だったキャラが大変身!

別人のように、言語化と客観視の能力が伸びました。いまや哲学者か?と思うほど、ものごとを深く考えられるようになりました。

教育の洗脳で、大人は「正解探し」をして、不安にかられます。

そんな大人が学びたくなる、7才の10秒ワークを、公開いたしました。その一部を、記事でも公開いたします。

彼は……将来、作家になるかもしれません?

~10月11日~
(3000ピース。こころ)

正しいこたえは、こころにあり、また こたえは人がきめないで、じぶんがきめることであります。
人がゆっても、じぶんがなっとくしなければ
こたえにわなりません。
また、じぶんがなっとくしても、あたらしいこたえは、じぶんがうみだします。
また、いっぱいのこたえをかんがえると、あたらしいやるべきことが見つかります。
これは、だれにでもある そうぞうりょくで、ぼくは、パズルにしました。
また、人によって、そうぞうりょくのやりかたがちがいます。
なので、じぶんのこたえでみつけてください。これは、ぜんぶ3000ピースでかんがえました。


脱帽です(汗)
私も見習わなくていけませんねぇ。

ところで、もうすぐ大阪出張も、卒業が近くなってきました。
一部の方には、その本当の理由をお伝えしています。「前提」の変え方と、大いに関係しています。

先に宣言することで、現実が帳尻を合わせてきて、「まさかの!!想像を超える未来」がワープしてきます。

いつか、新しいコンテンツとして、発表しますね。

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む
  • 教育の洗脳を解除する10秒ワーク公開 はコメントを受け付けていません。
  • ブログ, 時空力

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る