ブログ

願望が実現しないワケはこれだった!

盲点を「見える化」できた

完全に降伏します。
参りました!

そう言わざるを得ないことが起きました。

2016年9月22日秋分の日、朝からコンサルが立て続けに入っていました。

そして、「願望実現のために何が必要なのか」を、「現象」を通して見せられたのです。

今月から、今までのホテルラウンジのコンサルの形を変えて、事務所で行うことにしました。

目的は、たった一つ「波動測定器の結果を正確にするため」だけです(笑)。

ホテルでできなくもないですが、どこまでも完全を追究したい職人気質なので。
トコトン、行きつけるところまでやりつくし、妥協したくなかったのです。

クライエントさんから、ご了承いただいたので、レポートします。

 

狂いだした歯車

波動測定の結果を、どう展開させるのかは、センスがものをいい、毎回違います。

ルールが全くない自由さ。

結果と「その人の現実に起きていること」の関係を読み解き、人生に隠されたストーリーが立ち現れる深さ。

「想定外」が連発する現象に惹かれて、コンサルに導入しました。

今回の方は、ある業界で仕事を続けられ、大きな業績を残したこともありました。

でも、最近は、本来の自分らしくない形で、仕事をせざるを得ない状況でした。

「お金を得るため」に、自分に向いていないこともしなくてはいけない。

いつの間にか、歯車が狂いはじめ、体の不調で倒れそうになることもあったそうです。

そんな自分に違和感があり、「今後の仕事の方向を軌道修正したい」と、コンサルにお申込みされました。

まず、現状を把握するために、波動測定をしていきました。

各臓器に対応する「感情」があるのですが、全体の中で何が今、テーマになっているのかを「言葉で見える化」してくれるのが、アストリアという機器の面白いところです。

この方の場合、現在の状況に影響を与えている、鍵となる感情は、ほとんど「細胞」から出ていました。

1回目の測定では、ざっと、30個以上の、感情の言葉が出てきました。

さて、ここから何を読み解き、どう展開させていくか?

全く答えのない世界なので、面白い部分でもあります。

 

「愛」を超える細胞が喜ぶ言葉がわかった!

今回は、「細胞」が鍵になると感じ、「細胞のエネルギーを上げる言葉」を探ることにしました。

その人に合うアファメーションを探すイメージです。

最初「愛」という言葉を入力したのですが、+2%にしかなりません。

「感謝」を入力しても、やはり+2%。

悪くはないですが、「潜在意識を書き換える」威力はないようです。

この方の前のクライエントさんの場合「貢献する」を入力すると、何と+40%超え。

でも、この方に「貢献する」を入力しても、+3%止まり。

人によってエネルギーが上がる言葉が違うことを、この機器は明確に教えてくれます。

色々、入力して、この方の細胞が喜ぶ言葉が確定していきました。

「魂の○○○を世に広めていく」

これがなんと、+49%の威力!

この結果に、この方も心から納得されていました。

「私が今までやってきたことそのものを肯定してくれた感じがします」
「やはり、方向性は○○○だったのですね」

 

突然、機器が動かなくなった!

そこで、この最適なアファメーションの言霊を、水に転写してみることにしました。
写真の神社の画面をクリックすると、その人の個人情報を入力できます。

14463094_1109179472522444_5702069128110514565_n

カタカナで入力するのがコツ。

そして「その人の願い」をカタカナで入力し、その願いに合う「数字のエネルギー」を導き出し、水に転写します。

もっとも、エゴまみれの願いを書いても、却下されることもあります(苦笑)。

その言葉の次元を、どうやらこの機器は読み取ってしまうようなのです。

でも、細胞が喜ぶアファメーションは、文句なしにOKが出るはず!

実際、OKが出ました。

その言霊が数字に転換され、その数字のエネルギーを水に転写すればOK。

・・・・。

のはずでしたが、ここでまさかの展開が訪れます。

今度は、その人のエネルギーを読み取り、そこに上記の数字のエネルギーを合体させて、水に転写します。

写真のように、測定器に手を置き、読み取るのですが、まさかの「読み取れません」の表示。

14369857_1109179515855773_4524339387846058695_n

 

これは初めてのことです。

何度やっても、手を洗っても、色々動かしてもダメです。

で、でたーーーーっ。トラブル!

以前も、胆嚢がクルクル回る画像から動かなくなったことを記事にしました。

こういう一見トラブルと思える現象さえも、空間が「意思」をもって起こしています。

この機器は、そういうものなのです。

その現象から、何を読み取り、どう展開させていくか?

この機器は、またもや私に難題を突きつけてきました。

こういう現象に、無性にワクワクしてしまい「どう謎を読み解こうか」と思ってしまう私(笑)

 

本当は向き合わないといけないことがある

この方は、細胞が喜ぶ言葉そのものが、願望そのものでした。
だから、その言葉を実現させる水を作れば、万事OK。

そう思うのも無理ありません。

言霊神社のOKも出て「いざ、自分のエネルギーを転写」という段階になって、まさかの「拒否」現象。

これは「あなたの願いは確かに本心からのものだけど、だからこそ、その前に向き合うべきことがある」というメッセージ、と直観しました。

クライエントさんも、観念したようです。

さて、「向き合うべきこと」をどう特定しようか?

私は「波動測定器が、拒否しているのだから、その答えも波動測定器が出すはず」と思いました。

そこで、「もう一度、最初から波動測定してみましょう」と提案しました。

本来、細胞が喜ぶ言葉がわかっただけで、エネルギーを改善させることは、何一つしていません。

なので、また波動測定しても、同じ結果になるはずです。

でも、私はあることを予感していました。

この波動機器は、微々たる「意識の変化」さえ読み取る繊細な生き物のような機器です。

この方は「直前で機器に拒否されたということは、向き合うことがあるからだ」と認められました。

この意識の変化が、すでに「何に向き合うべきかの答えを受け取る準備」ができた、と波動機器は読み取るはず、と直感したのです。

 

明確に言語化された課題

2回目の測定をして、また「現状に影響を与えている感情」をクリックしてみました。

すると・・・。

思った通り、1回目と全く違う結果になっていました。

なんと「たった1つのキーワード」を、波動機器は明確に示してきました。

それが、写真の「適合」という言葉です。

14354909_1109179582522433_6809691081648001202_n

 

今度は細胞からではなく、いくつかの箇所からです。

細胞に隠された課題に向き合う覚悟をしたので、表層化したのでしょう。

これは「不適合」と感じていることを示しています。

「今の仕事で不適合を感じることを、認めていきましょう」

と提案し、深層のテーマを探っていきました。

その結果、本当は見なくてはいけないことを「すり替えていた」ことに気づかれました。

表面の大変さ、大変だけれども得られたこと。

それはもともとわかっていたことですが、問題の本質はそこにないのです。

「得られたことは、3次元での話ですよね。5次元レベルで、なぜその出来事が起きたのか、そこに向き合う必要があります」

そこから、急展開しました。

本当の課題が姿を現したのです。

「これが・・・本当の課題・・・わかります。そうですね」

その方が認めた途端、空間が変化したのが、二人とも明確にわかりました。

 

動き出した機器

そして、驚くことが。

すっかりスッキリしたクライエントさんが「さっき、機器は動かなかったけれども、もう動く気がします」と言い出されました。

やってみると、なんと!
本当にアッサリ動き出しました。

この機器は、完全に「魂の意図」を現象化してくれるのですね。

願いを叶える前に、やるべきことがある。
向き合うべきことがある。

それを教えてくれたのです。

この方の場合、結局「うまくいかない前提」があったのです。

それを明確に言語化することで、「うまくいく前提」を意識できた。

その途端「願いを叶える準備ができた」ことを、機器が教えてくれたのです。

参りました!
完全降伏です(笑)

魂は、宇宙の法則にしたがい、生まれる前に「計画」をしてきます。

大きな使命がある人ほど、抗えない流れを体験します。

その深遠な意図と向き合う覚悟をしたとき、OKが出る。

その時に、本当の願いが叶いだす。

秋分の日に、大事なことを宇宙が教えてくれたように思いました。

 

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む
  • 願望が実現しないワケはこれだった! はコメントを受け付けていません。
  • ブログ, 時空力

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る