ブログ

脳が回転してアイディアが生まれる条件

産みまくりの年

今年は「コンテンツを産み出しまくり」の年になりそうです。
昨年、フォレスト出版の「時空力プログラム」のコンテンツ作成に、
ちょうど1年かかりました。

自分のすべてを出し切った!
と思ったのですが・・・年末に「新しいコンテンツ」の企画を思いつきました。

時空力プログラムが「時空力1」だとするならば
「時空力 0」にあたるコンテンツです。

気功には様々な技法がありますが
「呼吸に始まり、呼吸に終わる」
と言われているそうです。

初級者も上級者も、「呼吸」に含まれている本質を感じることが大事なんですね。

今回の新コンテンツも、まさに気功でいうところの、「呼吸」のようなもの。
どんなレベルの人にも効果を発揮する、基本であり最後に行き付くところ。

それが「10秒ワーク」というものです。
これは、私自身が、8年以上、毎日続けているので、効果は実証済みです。
多くのモニターさんでも「ビックリした!不安がへりました」と言われています。

たった10秒で、突然ピアノが上手くなったり、という事例も報告されています。

その10秒ワークを22日間プログラムで実践する、という教材を
今、作成中です。

本当は昨年の12月に完成予定だったのですが、
諸事情がありまして、今も作成中です。
この諸事情は、メルマガなどで書いていますので
興味のある方は、ご登録ください。
(願望実現の本質が含まれています)

で、先週、その新教材「10秒ワークの22日間プログラム」の
収録がありました。
三分の一が終わりました。

その前夜、とても不思議な体験をしました。

「ゾーンに入るって、こういうことね」
ということを体験したのです。

録画をとる→次の日に音声を撮る、
という流れでした。

この録画の日の時点で、実は寝ていなくて・・
ギリギリまでコンテンツを仕上げていました。

そして、「明日の音声のコンテンツはこんな感じです」と提案し、
OKをいただいていました。

あとは、明日、音声をとるだけ!
という時に・・・ドンデン返しが起きたのです、

音声収録のスタジオに近い、プリンスパークタワーホテルに泊まったのですが、
ホテルの場がよかったのか・・
それとも、徹夜すぎて頭が違う次元にいってしまったのか・・・

夜中のホテルで突如、あの伝説の教材の作者の石井裕之さんの声が頭に響き渡り、
そして、石井さんの思考回路と同期した感覚があったんですよね。

石井さんは、私がこの業界に入るきっかけをつくってくれた方です。
なので、いつか「石井さんのような教材を作りたい」とずっと思っていました。

でも、まだまだ手が届かない。
そう思っておたんですよね。

ところが・・・。

ホテルにいる深夜、その石井さんの音声教材の声が突然、蘇ったのです!
そこから「あぁ!そういうことだったのか!」
と腑に落ちて、まさかのまさかの(笑)、音声教材の原稿を全部書き直すという事態に。

前日「それでいい」とOKをもらっていたのに、です。
寝ていないのに、です。

その後、1万字超えの原稿を、全く寝ていない頭なのに、言葉が降りてくる降りてくる!
朝まで夢中で書き上げました。
結局、徹夜でした(爆)

あれはまさに「ゾーン」でした。

録音の際、フォレスト出版の方に「内容が完璧」とお褒めいただきました。
続きは18日に収録です。

◆その後、翻訳をしている成瀬まゆみさんのお宅に泊まりにいきました。
『ハーバードの人生を変える授業』などベストセラーを翻訳している方です。
自然いっぱいの場所で、湖の見えるカフェで、未来についてお話しました。

こういうひと時も、脳に新しいアイディアが浮かぶ貴重な瞬間です。

極限の追い詰められた状態。
その後のゆるんだ時間。

どちらも大事だな、と実感しました。

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る