ブログ

依存から卒業すると自分事の人生&大阪個人セッション枠

昨日のメルマガでは、未来を書き換えるために必要なことを書いたので、
記事にもアップします。

◆今日から大阪です!
最近、関西のクライエントさんが増えているのですが、
他の地域の方より、特徴があるように思います。

それは「潔く認めて」「次に進むパワーが強い」
ということです。
早い段階で、依存から目覚める方が多いな・・・と思っています。

今日のメルマガは
1.「依存から卒業する」と自分事の人生を生きられる
2.大阪個人セッション枠のご案内
について書きます。

===================
1.「依存から卒業する」と自分事の人生を生きられる
===================

私は昨年から、コーチング要素の強い「前に進むこと」
を目標とした、数か月単位の個人セッションを始めました。
これが「未来更新式メソッド・セッション」です。
更に進化し、今では、コンサル要素が強くなってきました。

今までとの大きな違いは
「癒しに焦点を当てすぎない」ということです。

2014年の前半までは、
カウンセリング要素の強い個人セッションが多かったのですが、
クライエントさんが、
どうしても「受け身」「依存的」になりやすい傾向にありました。

心が傷ついている状態の方が多いと、
これは当然ですよね。
誰しも、そのような状況になると、
一時的に何かに依存することは、
場合によっては必要なときもあります。

でも、2013年に本を出してから、何となく
自分のこのポジションに違和感を持ち始めました。

「私の能力を最適に発揮できるポジションは、ここではない」
「前に進む人を積極的にサポートしたい」

この思いがきっかけとなって生まれたのが、
2014年に1年かけて体系化された「未来更新式メソッド」です。
未来を何度でも「更新」し続けるほど、自分の人生を積極的にクリエイトする。
そんな思いを込めています。

その思いのシンボルのように
2014年の1月、ロングだった髪を切り、ショートにしました。
それ以来、どんどん自分らしいセッションができるようになったと思います。

ロングの時は、やはり「癒し」を求められることが多かったと思います。
私の無意識がそれをキャッチし、
かなりオブラートに包んだことを言っていました。

私自身は、実はちょっと変わった能力がありまして・・・
声を聴くと「その人の波動、エネルギーレベル」がわかってしまいます。
(絶対音感を持っていることと、関係しているかもしれません)

あと、クライエントさんの抱えているテーマの深層レベルにあることが、
わりと瞬時にわかってしまうことが多いのです。
メールの文章、作成されたアファメーションの文字の雰囲気からも、
「表層と深層で願っていることがズレている」「本当の問題から目をそらしている」
など、直感的に読み取ることが多いです。

例えば、「お金のことで悩んでいます」「恋愛で悩んでいます」
と言っていても、本当のテーマはそこにない
ということなどが、メールの文章や言葉の使い方などで、
何となく見えてしまいます。

ですが、髪がロングの時は、気づいても、シェアはほぼしませんでした。
あまりにも直球すぎて本質すぎて
「癒しを求めてセッションを受けに来た人を傷つける」
と思って、オブラートに包んで包んで包んで・・・という感じでした。
(とはいえ、同じ分野の人より、かなり言っていたかも・・・!?)

でも、髪を切ってから、そういう躊躇がほとんどなくなりました。
更に最近は、コンサル要素が強いセッションに変化しているので、
回りくどいことは、もう言わなくなりました。
気づきを促すように、質問のカタチはとりますが
「~の点について、どう思われますか?」
と、ストレートに本質に気づけるように、質問することが多くなりました。

以前は、「~~の点」に自ら気づくように、
丁寧に質問を重ねていって、
本人が目を逸らしているようなら、こっちも踏み込まない。
次回に持越し。気づくまで、いくらでも待つ。
そういうスタンスでした。

でも、早い段階で、本質に気づかれた方がが
クライエントさんに喜ばれます。
セッションの気づきが早いので、遠回りする必要がないですからね。

とはいえ、気づきをもたらす質問の仕方は工夫しています。
それに、もちろん、その人の状況によって、
「伝える本質の度合い」は変えています。
まだ癒しが必要だなと思われるときは、
少しオブラートに包みます。

ところが、関西の方って、その必要をあまり感じないのですよね。
本質に切り込んでいっても、「そうだ!」と潔く認められます。
そして「今までそうやって誤魔化していました。もう逃げません」
的な覚悟のエネルギーが強いんです。
(単にそういう方がお申込みされているだけかもしれませんが)

「遠回りに長くかけるのと、ズバッと本質に切り込むの、
どっちが好みですか?私はどっちでもできます」
と言うと、ほぼ全員が「はっきり言ってください」
と言われます。

関西の方は、結果を重視していて、
「人生を自分事として変える覚悟」のスイッチが入りやすい。
そう思います。

前回の大阪滞在で、こんなクライエントさんがおられました。
何回かセッションをしていて、毎回気づきがあるものの、
どこかで「他人事」と捉えて前に進んでいない感覚がありました。

前回の時点で、
実はその方、私以外にも、数人の方のセッションを
ほぼ同時に受けていたと知り、ビックリ!

まず、金額的に相当なことになるでしょうし、
そんなに、あちこちの人のセッションを受けると、
間違いなく「ノウハウに依存する」ことになるからです。

やっている気になる。
わかった気になる。
これが一番危険です。
それぞれの人が提案するワークをこなしている。
そこで満足して、「本質」を見ようとしない。

「これを受ければ、魔法が起きるはず」
根底にこの「依存」があることが透けてみえてしまうのです。

さすがに私は、こんな趣旨のこと、言いました。
「セッションを受けることに依存していますよね。
いつまで、そんな風に自分の人生を粗末に扱うつもりなんですか?」

その方は、ハッとされ、事の重大さに気づいたようです。
「実は受け身でセッションを受けていて、
そのうち、魔法のようなことが起きるかもしれない」
そういう気持ちですがっていたことを、認められました。

その後のメールのやりとりで、
「本当にそうですねー。
受け身だってことはわかっていたのですが、
きちんと実感できていなかったんでしょうね。
自分ごととして捉えられてなかったんだと思います」
と、意識が変わっておられました。

この方が、「自分は受け身だった」ことに気づかれたのは、
最大の財産だと思いました。
自分ごととして人生をとらえたとき、変化の波を呼び込むことができます。

現在、フォレスト出版での教材の音声フォロー特典を考えていますが、
「いかにして、自分の人生に自分事になれるのか」
に、徹底的に焦点を当てています。
私自身、「変わりたくても本当は変わりたくない」
クライエントさんを多く見てきたので、
「自分事になれるかそうでないか」に鍵があると思っているからです。

何かに依存して
本気で自分が変わることを信じていない。
誰かが本気にさせてくれることを待っている。
この依存状態では、いつまで経っても、変化の波を呼び込むことはできません。

自分に対する無自覚にある不信感、無力感。
「このままの延長に未来はあるんだろうな」という刷り込み。
そこをひっくり返して、自分の人生をクリエイトする人を、
増やしていきたいですね^^
私は「無意識を動かす言葉」を使って、それをやっていきたいのだ。
最近、再確認しています。

===================
2.大阪対面セッション枠のご案内
===================
最近、関西のクライエントさんが多くなったこともあり、
毎月末は、大阪に出張することになりました。

いつ関西に来るのかわからなかったので、
個人セッション枠も、公には公募していなかったのですが、
今回から、公募することにします。

セッションでは、未来更新式メソッドの入り口を扱います。
最初のセッションでは「無意識にある自分の思考の癖」を探り
「本当はどんな未来をクリエイトしたいと、深層意識は願っているのか」
を探っていきます。
そのうえで、その方の無意識を動かす「言葉」を一緒に作成します。

更に、補佐的ですが
最近、ダウジングで「今の~という状態での深層意識の幸福度」や
「魂の覚醒レベル」をご希望の方にはお調べしています。

かなり大好評で、ダウジングによって
「今のままでいても、幸福度は3%だ」
「~さんのために、と思って我慢しているけれど、
私が行動しても~~さんの幸福度は大して変わらない」
とわかることによって、
「何だ、それだったら行動した方が自分が幸せだ」
と背中を押すきっかけになることも多いです。

ダウジングに関しては、たくさんのエピソードがあるので、
おいおい、ご紹介していきたいと思います。

今回の関西セッション枠は以下です。
6月1日 13時~17時の間の3時間
◆6月2日 13時~17時の間の3時間
*価格は3時間で5万円です。
*夜の枠は既にいっぱいです。
次回の関西セッションは、6月30日~7月5日の間になります。
先行でのご予約もお受けしています。

★お申込み先:info#izumi88.com(#を@に変えてください)

~編集後記~
東京でマンションを借りますが、
ダウジングで調べると
どこに住むかで、全く仕事運が違ってくるとわかりました。
なので、神楽坂に住むことは決めたのですが、
マンション選びは時間をかけて、納得できるところが見つかりそうです。
その場所のエネルギーの高さ、自分との相性、仕事の発展性が鍵ですね。
早く入居できる日を楽しみにしています♪

次回も引き続き「依存から卒業すること」について書いていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る