ブログ

直感に従って「愛人」をつくる

皆さんは、直感をどこまで受け取って行動しますか?
多くの人は、直感を受け取りながらも、常識で判断してしまったり、打ち消してしまいます。

私も長らくそういう人生を送ってきました。
ですが、8年前、法律家は向いていない、と受け入れた時から、「自分の本当に望む人生を生きる」と決めました。

~「展開型の人生」と「ゴール逆算方式」~

その時から「目標を決めて、ゴールから逆算方式」をせずに「目の前で開いた扉を開けていく、展開型の方式」の割合が多くなりました。

(あくまでも割合の話で、ゼロにしたわけではありません)

◆展開型を実現するためには

展開型を実現するためには「正しい直感を受けとり」
更に「それを行動に移す」
2つのステップが必要です。

直感を受け取るだけでは、意味は全くと言っていいほどありません。
「行動」に繋げてこそ、なのです。

◆展開型人間の私の仕事のやり方

何を隠そう(別に隠してないけど)。
今の個人セッションの仕事も、7年前のある夏の日、突然決めました。

それまで、まさか自分が個人セッションをするなんて思ってもいなかったです。
周囲から「できるんじゃない?やったら?」と言われても、「まさか、私、何の訓練もしていないし」と言っていました。

ですが、ある夏の日、ふと「あ・・私、個人セッションしたいわ」と思い、思った1時間後には、ブログに「突然ですが、明日から個人セッションします」と告知をしました。

・・・・。

告知して次の日から、セッションを開始。
なぜか最初から食べていけて、今に至ります。
(もちろん、既にブログで1年間、読者さんに記事を書いていた、という前提がありますけど)

普通は、自分のウリは何なのか?同業者にはどんな人がいるのか?
マーケット的な作業を時間をかけてします。
でも、私はそういうことを一度もしたことがないまま、今に至っています。
ゴールを決めず、行動をしながら積み上げていく、という、まさに展開型の人生で、ここまで来ました。

「天職」というのは、まさに「天からメッセージが降って」くるのかもしれません。

◆そんな風に、直感に従って決めたことは、上手くいくことが多い私ですが。

昨日の朝、起きた時、何の前触れもなく「直感」が・・・・(笑)

 

「東京でマンションを借りる」

もう6年前から「そんなに東京に来るなら、マンション借りれば?」
と言われ続けてきました。
でも、ずっと私の直感が何の反応もしませんでした。

1つは、私は拠点を決めたら、インテリアに凝るので、そんなじっくり考える暇がない。
だったら、ウィークリーマンションでいいや。
と思っていました。

札幌のマンションは、半年かけて、家具を少しずつ揃えていきました。
「自分が何を必要としているのか、納得してから」買ったからです。
最初の1か月は、ヨガマットと毛布、洗面道具、イスだけで生活していました。

自分に必要なモノだけで囲まれた札幌の部屋がベストだったので、それ以上にどこかを借りるのは「愛人をつくる」ような感覚があり(笑)、ピンとこなかったのです。

◆ピンときました

昨日の朝は、何かピンとくるものがありました。
すぐに、スマホで検索して、家具家電つきのマンションを探し、不動産屋に電話して、
「~~という条件の物件を検索しておいてください」と依頼しました。

 

そして、今日、不動産屋に行き、10件以上の候補をパパッと見て、2件まで絞りました。
渋谷にするか、神楽坂にするか。

渋谷は、「明治神宮に歩いていける」のが魅力だけれども、ガスコンロが1口しかない。
神楽坂は「雰囲気がよく、フォレスト出版との打ち合わせにラク(そこ?)」で、かつ、ガスコンロが2口ある。

迷いましたが、最後の決め手は「健康」でした。
ガスコンロが2口ある方が、料理をするので、外食しないで済む。

で、決めました。
6月から神楽坂に愛人をつくります(笑)
札幌の本妻には時々、会いに行きたいと思います。

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る