ブログ

子供にも効く!?壁にぶつかった後、新しいものが誕生する

はぁ・・今日は朝から、ある意味ノックダウンです。
衝撃すぎる!
ここにきて、とんでもないインスピレーションが。
なんと新しいコンテンツが産まれそうなのです!

実は4月29日のフォレスト出版教材録画の真っ最中、
私はとんでもない記憶を思い出してしまったのです。

この日は、今まで話していなかった、でも効果的なワークの手法を
お伝えして、参加してくださった方に大好評でした。

モニターさんにも試していただき、
30日足らずで
「離婚以来、男性に縁がなかったのに、男性に告白されました」
「絶対無理だった物件に、ドンデン返しで急遽引越しできるようになりました」
「今まで絶対行動できなかったことが、できてしまいました」
など、効果を実感していただいています。

それは、私が無自覚で8年間ずっとやり続けていた、あるワークを元に提案したものです。

◆録画当日、その8年間を思い出しながら、
「DVDを見る人にも伝わるように」臨場感を感じながら
過去を思いだしながら体験を話していました。

その最中に、突然よみがえった記憶。
自分で驚愕しました。
8年間、やり続けてきたワークの「本当のルーツ」に気づいてしまったのです。

話ながら、途中で気づいたので、録画では触れませんでした。
話したら、興奮しすぎて、収集つかなくなることが目に見えていたので。
(録画は時間内におさめなくてはいけなかったのです)

なので、講義中は「見なかったこと」にしていました。
しかし、終わった後、
「蘇った記憶」はジワジワとボディーブローのように効いてきました。

何と表現したらいいのだろう・・。
腰がヘナヘナ崩れていくような感じ!?
盗んだバイクで走りだしたい感じ!?
(どっちやねん!)

「なぜ私はこんな基本的なことに気づかなったんだろう!?」

そう。
私のコンテンツのルーツに気づいてしまったのです。
なぜ、私がアファメーションを書くと、その通りになるのか?
私が自分に書くと、すぐ効くのに、
クライエントさんが効く場合、少し時間差が出る。

これは一体なぜなのか?
その謎が解けてしまったのです。

◆更に、この気づきは思いがけないカタチに発展しました。
実は昨日、ちょっと壁にぶつかるような出来事が起きました。

が。
今朝、それを解決するインスピレーションが。
それが「新しいコンテンツの予感」。

しかも、子供にも効く方法の予感…

何かが産まれるとき、
一見、ネガティブなことが起きるのは、真理なのかもしれません。

フォレスト出版教材録画の日に思い出した記憶とも繋がっているコンテンツです。

今回の気づきを、
明日の朝8時と21時に配信されるメルマガに書きたいと思います。
興味のある方は、以下からご登録ください。

◆追伸
早速、この手法を、小学生と中学生の甥っ子に試してもらったら…たった数分で効果が出ました。妹から報告がきました。
これ…ヤバイ予感です(笑)

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る