ブログ

実は私、優柔不断です・・・

*1月16日のfacebook記事です*

~人生の波を捕まえる方法~
今、新千歳空港に着きました。
超絶寒い((+_+))

私はよく皆さんに「行動的」
と言われますが、大変心外です。
「いや、全然、違うよ」
と本気でいつも反論しています。

え…

最近、ある方が凄い引き寄せを体験していて「~という目標が実現する確信が最初からあった」と言っていて、心から驚きましたね。

「え!??私、一度もそんな確信をもったことないですよ」と。

そうです。
私は結果的に願い実現しているので、結果だけ見ると「行動的」と思われがちです。
しかし、実のところ、本当に叶う直前まで「叶うなんて、これっぽっちも思っていない」のです。

こうなったらいいけど、
本当に叶うわけないよね。
無理無理。

何かを実現する直前までそう思っているのです。
しかし、私の場合、変化は突然訪れます。
「波」のようなものですね。

私が得意なのは、
その「波」を捕まえることです。
「これだ!!」と突然、閃くのです。

この時、初めて「確信」を感じています。
この「確信」を感じたら、私は全力で掴みにかかります。

この場面だけ見ている人にとっては、私は「行動的」と見えるようなんですね。

しかし、実のところ、本人は時系列をわかっているので、「直前まで自信がなかったこと」をわかっているのです。

なので「いつも行動的だよね」と言われても、全然ピンと来ない。

ここで「人から見られているイメージ」と「セルフイメージ」のズレが生じます。

私の場合、直感と妄想の違い、好調に続く波とそうでない波を見分けるのが、かなり的確なのでは、と自己分析。

そして、誰もがバイオリズムで、定期的に好調の波が来ていると思うのです。
それに気づくかどうか、だけかな、と。

その分かれ目は「ノイズを少なくすること」だと思います。

自分の「今」の感情の出所を客観視して、感情と事実を切り分けられるかどうか、かなと。

ここ、かなり「男性的」と思います。
直感は女性的ですが、感情と事実を分けるのは男性的。

そうか。
女性性と男性性のバランスが秘訣だな。

書いていて気づきました笑。

◆で、今の私の目下の悩み。
全然、決められないことがあるのです。

超優柔不断!!

それは、東京に拠点を移すかどうか。
状況的には、明らかに移した方がよいのですが、抵抗し続けています。

5年前から「東京には住みません」(キッパリ)と言ってきましたが、今年は大きなプロジェクトが始まるので、そうも言ってられなくなりました。

なぜ決断できないのか。

まだ「波」が来ていないのです。
しばらく優柔不断でいようと思います笑

The following two tabs change content below.
佐藤 由美子
4,000人の人生を変えた行動変革コンサルタント。「結婚しました!」「事業がうまくいきました!」「独立して人生が変わりました!」などの成功報告が数多く届き、確実に変化と結果を出す人生を変えるストーリー作りの専門家として多くのクライエントから絶大な信頼を得ている。 ▶︎つづきを読む

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る