ブログ

隠されたポテンシャルを引き出す「本気」

多くの人は「自分に制限をかける思考のクセ」が身についています。
もう年だから。
時間がないから。
今まで上手くいかなかったし、などなど。

潜在意識は数%しか使えていないと言われていますが、ではどうやって隠されたポテンシャルを引き出せるのでしょうか。

色々あるのでしょうが、
1つは「自分は1人ではない」という安心・安全感が土台にあることだと思います。
同じポテンシャルでも、「自分は人に受け入れられるはず」という信頼感がない人は、ある人に比べて能力を発揮しづらくなります。自己肯定感と言い換えてもいいかもしれません。

2つ目は、「本気なんです」ということを、自分自身にも相手にもわかってもらうこと。わかってもらえるような言葉が発せられたとき、人は奥深くに潜んでいた「ポテンシャルの泉」と繋がれるのだと思います。

3つ目は「完璧でないからこそ、私は存在している意味がある」と納得できること。

他にもあるのだと思いますが、「北海道の森リトリート」合宿では、この3つをゴールにしました。
皆が一夜にして見違えるように「本気度」を出してきたのは、圧巻でした!

◆初日&2日目の途中までは、かなり和やかに進みました。
2日目のお昼過ぎに森に入り、帰ってきてから一変しました。
自然に触れて、森の中に自分の心にあるものを投影し、様々なことを受け取ったのもあるのでしょう。

最終日に、私や他のメンバーに「自分は~~なります」というプレゼンをすることがわかり、真剣になりました。
しかも、その未来を皆でイメージするので、詳細に語らないといけません。
夜中の2時まで真剣に取り組んだ方もいましたし、最終日は食事をする時間を忘れて取り組んだ方も・・・。

間に森の散策、温泉をはさむので「時間の空白」がある分、閃きやインスピレーションを多くキャッチできるのでしょうね。
素晴らしく集中していました。

今回の私は、今までとは全然違いました!
「これで大丈夫でしょうか?」と書いた内容を私に聞いてきても
「もっとあなたの情熱を感じさせて!」
「もっとあなたの良さを明確に私にアピールして!」
「あなたのポテンシャル、そんなものでないはず!」
など、私にしてはかなり珍しく、何度も書き直していただきました。

優等生的なことは書けるのですが、なぜか私の心が全く動かされない文章の方には、具体的な場面を想定して、わかってもらったり・・。
こんな私のキャラは、今までにないことです。
それだけ私は本気だったわけですが、この優等生的な文章の方、一夜にして別人になりました。

前の日が嘘のような、素晴らしく感動的なプレゼンをしてくれて、皆が「この人は絶対に目標を達成するに違いない」と心を動かされました。

◆昨日の夜、札幌に帰ってきましたが、本当にとてつもなく感激!!感激!!濃すぎ!!な2泊3日でした。

私はお酒があまり飲めないので、飲み会以外でお酒を飲むことは一度もなかったのですが、とてつもない充足感で、昨日の夜、初めてガストで1人ビールを飲みました(笑)。

私が超本気を出すと、受講生さんも超本気をポテンシャルの中から引っ張りだしてくるのですよね。

それにしても、皆の本気度の連鎖か!?不思議なことが多く起きた2泊3日でした。
FBにはあまり怪しいことを書かないようにしているので(笑)、レポートは、ブログかメルマガで書くと思います。

★9/13~15に第二弾、10/11~13に第三弾を開催する予定です!
近いうちにブログで告知します。人数は各回とも最大5~6名までです。
いずれも初日は、関西や関東の方が当日に飛行機に乗っても間に合う時間から開始です。
*お問い合わせ先:info#izumi88.com (#を@に変えてください)

*写真は、今回の合宿のドラマが生まれたコテージです。森に囲まれ本当に素敵な場所でした!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る