ブログ

「両想い」だと知った夜~本当に出会いたい人を諦めない~

***2014年に予定しているセミナー***
*全くもって告知ができておりません(汗)!概要のみまずアップします
残席1名福岡シータ波セミナー
目的:直観力を伸ばし、願い実現しやすい脳波をコントロールする
日時:1月4~5日
価格:45000円(15万相当の2か月間アフターワークもついています)

東京少人数制「グループセミナー」
目的:2014年目標達成するアファメーションを作成します
①目標達成している感情を浄化
②お金&愛の流れをよくする(最新ワークです)
③コミュニケーションを改善する
・日時:それぞれワンデー 1月11日、13日
・人数:各4名くらいずつ
・価格:5万円
*個人セッションレベルのことを、3倍近い時間をかけて行うので、お得です

札幌「2014年を目標達成するアファメーション」作成セミナー
目的:2014年を豊かにするアファメーションを作成
①感情を浄化
②お金や愛や豊かさを邪魔している感情の浄化(最新ワークです)
③コミュニケーションの流れを改善する
・日時:1月18~19日
・価格:二日間通し、38000円

札幌シータヒーリング基礎セミナー
・日時:2月8~9日
・価格:45000円(15万相当の2か月間アフターワークもついています)

東京シータヒーリング基礎セミナー
・日時:2月15~16日
・価格:45000円(15万相当の2か月間アフターワークもついています)

☆お申込み先:info#izumi88.com(#を@に変えてください)
===============================================
あっという間に2013年を卒業ですね。
この年末年始は、私にとっての超パワースポット福岡で、豊かで贅沢な時間を過ごせそうです。
1月4日~5日に福岡で「直観力を伸ばすシータ波(脳波)のセミナー」を開催します(あと1名受け付けています)。

今年1年は、今までの人生の中で、一番濃く充実した年でした。
「風」の流れを自ら創りだし、風の中で、時には渦の中で、共鳴するものを見出すような年でもありました。

夏以降、場を移動させ続けることで、風の流れができました。
必要な人との出会いが次々と訪れました。
そのたびに、「自分の思い込みの世界」が壊されていきました。
そのたびに、自分の中に眠っていたリソースに気づかされ続けました。

まだまだ私の中には掛け算できるコンテンツがあるのだ、と。
2014年はそれを全力で掘り起こしていきたいと思います。
但し、一人ではできません。
プロの手を借りたり、一緒にやってくださる方のサポートが必要です。

仕事は「誰」とやるのかが、本当に重要だということを、
2013年を通じて学ばされました。
誠実な人と仕事がしたい。

そのためにも、私自身が誠実であること。
プロであり続ける覚悟を持つこと。
全力で、自分のリソースを人のお役に立てるようなカタチに変化させ続ける創造力を持ち続けること。

覚悟を決めた年でもありました。
不思議なことに、覚悟を決めると、その波長に合う人との出会いが増えていきます。

◆ところで、夏以降、福岡・東京・関西と場を移動し続けてきましたが、専門家に見てもらったら、移動日や場所の選び方が、ほぼピッタリ「良い日に良い方向へ移動している」ことが判明しました。

その方面は疎いので、ただ「直感」に任せて選んだだけだったのですが・・・直感を信じるって大事ですね。
そして、移動した「場」で、ベストタイミングで出会う方達。

「変わりたい」と言いながら変われない、という方は多いものです。
それは潜在意識の恒常システムが働くためなので、当たり前なのです。

変わりたいのなら、「場」を変えるか「つきあう人」を変えるしかないと思います。
場合によっては、徹底的に縁を断ち切ることも必要です。
断捨離ですね。
もっとも強制的なものは天変地異ですが、それを望む人はいないはず。
ならば、自ら「風」を創りだすことが必要なのです。

そんな風に、私にとっては覚悟を決めた年でもありましたが、
最後の最後にご褒美がきました!

◆私は密かに「いつかこの方と、お仕事したい」という方がいました。
ですが、様々な状況で互いにとって無理な状況でした。
というより、そもそも互いが互いをよく知らないという(笑)

ところが・・・。
12月の終盤のある夜。
その方とお会いできることになったのです。
まさに「場」と「タイミング」が一致したのです。

不思議なことに、その方も同じように覚悟をじわじわと決めるような年であったことが判明しました。

しかも。
なんとその方、よく知らない私と「いつか仕事をしたい」と思っていてくださったのだそうです。

え~~~~~~~!!
2013年最後の最後のドンデン返し!

まさか、まさか。
実は「両想い」だったということなのです。

「縁」が作用するには、互いの人生のリズムが合う必要があります。
この原理は、恋愛であっても仕事であっても同じです。
しかも「特別な縁」であるほどに、その精妙さには驚かされます。

特別な縁であるほどに、それぞれが、個々のフィールドで
「出会う日」に合わせてコンディショニングさせられます。
あらゆる試練だったり、出会いだったり、気づきや選択、方向転換でさえも、
すべて「未来のある1点」に向かって、精妙な微調整がなされるのです。

この両想いのための2013年だったかもしれません。
その方とは、きっと数年以内に、濃いカタチで関わることになりそうです。
それまでに、私も「個」を際立たせたいと思います。
いずれ来る未来の掛け算の日までに。

山あり谷ありの2013年でしたが、
最後の最後で両想いを知った(笑)私から、
実感を込めた、皆さんへのメッセージです。

★一番好きなことは絶対にあきらめないでください。
いつご縁が作用するかは、すべておまかせしてください。
その日までに、今できることを大事に行動にうつしていきましょう。
そのたびに、あなたは自分自身への信頼が育っていくのです。
あなたにはその価値があります。★

よいお年をお迎えくださいませ。
ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございます!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る