ブログ

初めて意識を失いそうになった夜~深い感情に触れる~

今は夜中です。
成田空港内のホテルから、書いています。
怒涛の東京出張滞在が終わり、明日から福岡です。

いや・・・今回の東京滞在はものすごく濃かったです。
まさに「経験値があがった」日々でした。
限界まで脳みそを絞り出し・・・ひと段落したら、養成講座の三日連続。

これ、ほんと最後は驚きのフィナーレになったのです。
最終日は、皆さんでデモセッションをするのですが、
難問のセッションにぶち当たり、最後は私のサポートも入らざるを得ない状況になり、
何と!「怒涛の5時間セッション」が行われたのです。
お一人に5時間です。

そのうち3時間は誘導瞑想を使って「深い感情を扱い解放すること」をしました。

受講生さんのご了承を得てから記事にしようと思っていますが、
ご了承を得ましたので、近々、記事にしますね。

プロ意識を磨く。
楽なことばかりやっていると、人はずっと成長できない。
限界を超えていく覚悟。
何だか最後はそんな風に思いました。

それと、シータヒーリングを習得していて、ほんとよかったと感じました。
深い癒しや、理屈にならない言葉にならない部分の癒しは、やっぱりシータですね。
(福岡で1月4~5日に第二弾シータセミナーを開講します)

最後は「シータヒーリング」と「聴く力」「感情を読み取る力」の合わせ技で、
5時間に及ぶセッションを乗り切りました。

本格的な記事の前に、12月24日のfacebook記事をアップしますね。
いや~、24日は立て続けに重要な用事が入っていたので、無事に終えてホッとしています。

次回の記事は、11人目の「認定」を合格した方のご紹介をいたしますね。
その次に、「一体、養成講座の最終日に何が起きたのか」を記事にします!
==================================================
~facebookの12月24日の記事~

無事に今日1日が終わり、ホッとしています。
実は昨日、養成講座が最終日だったのですが、驚きの展開になりました。
数か月の間に、いつもドラマチックな展開が起きるですが、今回ほど濃かったことはないです。

受講生さんの人生の核心部分を扱う展開に。

実は昨日の打ち上げの会場で、私は倒れてしまいました。
20分くらい経って、突然、正気に戻りましたが・・・。
そのワケ。
ご了承いただけたら記事にします(笑)

今日は大事なクライエント様のセッションが午前から入り、
その後、東京の大手の企業様への講演会のお話など、重要な予定が立て続けに入っていました。

数十年生きてきて、あんなに具合が悪くなったことは初めてでした。
朦朧としていく意識の中で、
「あぁ・・・明日は約束を果たせないかもしれない。」

講座生の中に、今日約束している方と共通の知人がいるので、
「明日は行けなくなりそう」と連絡してもらおう。
そう思ったほどでした。

本気で、私はもうダメかもしれない。
と思ったわりには、その10分後に、突如、憑き物がとれたようになりました(笑)

・・・・。

どうやら、私は相当、丈夫にできているようです。
ただ、講座を運営していくというのは、受講生さんの人生を預かる部分があるということを深く理解した経験でもありました。

無事に一日が終われたことに感謝です☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る